お問い合わせはこちら総合案内豊徳会本部0947-22-7705
総合相談窓口
トップ > デイサポートみろくデイサポートみろく

デイサポートみろくデイサポートみろく

2022.12.01 デイサポートみろく ── インフルエンザ予防接種💉

11月24日、嘱託医の水城先生(水城内科クリニック 院長)にご来所いただき、31名の利用者様へインフルエンザ予防接種を行いました。

2022.11.08 デイサポートみろく─── クリーン大作戦🧹

地域貢献活動の一環として、毎年11月頃に法人全体として取り組んでいる「クリーン大作戦」を、今年は11月4日(金)に行いました。

デイサポートみろくは3班に分かれ、方城グラウンド周辺とデイサポート周辺の清掃活動を実施しました。

画像は方城グラウンド バス停周辺を清掃している時の様子です。

皆さんの頑張りで、軽トラック2台分の落ち葉を集めることができ、バス停周辺は見違えるように綺麗になりました。

2022.11.07 デイサポートみろく─── ハロウィン行事

10月28日(金)、みらい班活動棟にてハロウィン行事を行いました。

下村課長が私物の飾り物を貸してくださったことで、例年以上の気合が入った(笑)装飾となり、利用者の皆さん、それぞれ仮装を楽しまれていました。

原田所長より利用者様お一人おひとりにお菓子とジュースを手渡しされ、皆さん、美味しそうに飲食されていました。

2022.11.02 デイサポートみろく─── 職員研修/誤嚥性肺炎

10月27日(木)14時より、嘱託医として日頃からお世話になっている、田川市の水城内科クリニックの水城院長にお越しいただき、誤嚥性肺炎についての職員研修を行いました。

研修終了後、参加した職員から次のような感想が寄せられました。

①加齢や障がいによって全身の筋力が低下してくると喉の筋力も低下することから、どのようにすれば上手く食事介助ができるか。───支援者が立位では利用者様の顔が上向きになり、誤嚥しやすくなるため、必ず座位で利用者様の口元の下方より食物を口内へ運ぶことが大切であることを学べました。

②誤嚥防止にはトロミを使用することがあるものの、利用者様の嚥下状況が様々であることから、トロミの濃度を変えるということを初めて知りました。

③加齢によって口腔機能の低下があるが、日常的に口腔ケアを地道に行うことで、誤嚥予防に繋がることを学びました。───利用者様に長く、美味しく食事を摂取していただく、また、肺炎となり辛く苦しい思いをすることがないよう、事業所全体として口腔ケアの取り組みを強化することが大切であると感じました。

④のど周りの筋肉を鍛えるストレッチがあることを知りました。すなわち、のど仏を動かす筋力を高め、飲み込む力や呼吸機能を高めるストレッチや声帯を鍛える発声など。

2022.10.30 デイサポートみろく── 豊徳祭 代替行事「秋まつり」

10月21日(金)、デイサポートみろくで利用者様41名・保護者様22名・職員28名の総勢91名が参加し、豊徳祭代替行事の「秋まつり」を開催しました。

原田所長が1日料理長となり、焼きそばの味付け・焼き加減を監修しました(笑)。

お母様方もご協力いただきありがとうございました。

「秋まつり」の冒頭、代替行事用に作成された法人紹介のDVDを上映し、その後は職員が屋台形式で蒸し芋・ぜんざい・焼きそば・フランクフルト・ハンバーガー・ポップコーン・綿菓子などを提供し、利用者様、そしてご家族の皆様、美味しそうに食べられていました。

コロナに感染して休まれた利用者様が数名いらっしゃって、今回はお一人のみとなりましたが、Mさんへ皆勤賞の表彰が行われました。

2022.10.13 デイサポートみろく───すまいる班 班別外出

10月4日(火)、すまいる班 班別外出で「源じいの森」まで行きました。

先発隊の職員が火を起こし、ちょうど焼きあがった頃に利用者様が到着。───皆さん、美味しそうにお肉・焼きそば・ウインナー・野菜を食べられていました。

心配された天気ですが、なんとかもちこたえてくれ、帰途についた頃雨が降り始めました。

利用者の皆さん、お腹いっぱいで満足されている様子でした。

2022.09.28 デイサポートみろく───野球観戦


UBS証券株式会社様よりご招待いただき、9月24日(土)、ソフトバンク VS ロッテ の野球観戦でPayPayドームへ行きました。


座席は職員の誰もが入ったことがない(笑)スーパーボックス!

バイキング形式の昼食もついていて、試合開始前に利用者の皆さん、美味しそうに食べられていました。
 

田川に帰る車中で感想を聞いたところ、試合内容よりも料理が良かった!という意見の方が多かったようです(笑)。 

 


UBS証券株式会社様、この度のご招待、本当にありがとうございました。

2022.08.29 デイサポートみろく──ソーメン祭り

 8月23日(火)の午前、「ソーメン祭り」を行いました。利用者の皆さん、来所してすぐにテント内に設置されているかき氷・綿菓子・ポップコーンの機械を見てテンションマックス!───テントのそばから離れようとしません(笑)。 以前は長い竹を用意してソーメン流しをしていたのですが、コロナ禍で現在はソーメンを器に入れて提供しています。
 祭りの雰囲気を盛り上げるために法被を着ている職員が、滝のような汗を流しながら(笑)作るかき氷、綿菓子、ポップコーンを皆さん美味しそうに食べられていました。また、ヨーヨー釣りやすいか割りも行い、皆さん終始楽しそうにして過ごされていました。

2022.06.23 デイサポートみろく──はやと班 班別外出

6月15日(水)、はやと班が班別外出に出かけました。

行き先は「麻生塾ボウル」と「山賊鍋 飯塚店」です。

時間の関係でボーリングは1ゲームのみとなりましたが、男性1位に輝いたのはSさんでした。若さとパワーでピンをはじき飛ばしたんでしょうね。

わずか6ピン差で男性2位になったのは、デイサポートみろくの利用者様の中で最高齢・75歳のKさんでした。年齢を感じさせずいつも本当にお元気で、若かりし頃、ボーリング ブームの時に磨いた腕を存分に発揮された結果ではないでしょうか。

女性1位はTさんでした。高い女子力に、ピンも思わずころりんこしてしまったのではないでしょうか。

昼食の会場となったのは「山賊鍋 飯塚店」です。

あらかじめ利用者様にメニューをお見せし、選ばれた定食をそれぞれの席に準備していただいていたので、スムーズに飲食していただくことができました。

帰所後、「楽しかった」「料理が美味しかった」「ボーリングは2ゲームしたかった」など、利用者様から感想が寄せられていました。

2022.06.20 デイサポートみろく──地域貢献活動「おいもほり」(続編)

地域貢献活動「おいもほり」の続編です。

6月6日 無量寺保育園

6月9日 金田保育園

6月11日 ぎんなん保育園

の園児の皆さんが来所されました。

【無量寺保育園】
昨日来の雨が止み、開始間際まではなんとか曇り空でしたが、開始直後より霧雨が降り始め、長靴や軍手がすぐに泥んこになってしまうという、コンディション不調の中、園児の皆さん、元気いっぱい、おいもほりを楽しまれていました。

【金田保育園】
晴天に恵まれ、やや暑い中での実施となりましたが、園児の皆さん、元気で、笑顔で、楽しそうにおいもほりをされていました。

──────────

【ぎんなん保育園】
ホームページに画像をアップすることは控えていただきたいとのことでしたので、ここでは割愛させていただいています。

社会福祉法人豊徳会

豊徳会は、
“共に生きる”をモットーに
心と心で繋がったより暖かい社会の創造をめざし、
安心して暮らせるための支援を行っています。

〒822-1211
福岡県田川郡福智町伊方638

tel0947-22-7705 fax0947-22-7706

メール info@houtokukai.com
ホームページ https://www.houtokukai.com